だーはまろぐ

好きなバンドの紹介や、エロ漫画やその他のレビューを中心とした雑記ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

月野定規先生の単行本「アフタースクール」を買いました。

2012-11-25 19.44.56

はい。というわけで月野定規さんの「アフタースクール」とクジラックスさんの「ろりとぼくらの。」
購入しました。
ちょっと事情があってフォロワーさんに確保してもらったのですがち、ゃちゃっと発送してくれたので早めに手に入れることができました。どうもありがとうございました。

ちなみに特典はこんな感じ。
2012-11-25 19.45.21
リーフレット3つとイラストカード1つでウハウハ。


続きにてレビューを。
それにしてもレビューするのが久しぶりで書き方とかよくわからなくなってます。
もともと「こういう風に書く」ってのは定まってないのですが、どんな風に書こうか色々迷いました。

そのうちなんかカタチみたいなのが定着するといいなぁ。









「アフタースクール」は1~8+エピローグの9話からなる長編のお話です。
登場人物は井ノ口由香、原口ひとみ、北村エリカの教師の3人と教え子の男の子(主人公)。
「ヒロインの名前は声優さんから取ったんやろなぁ」とは言わずにはいられないお名前です。

お話は、欲求不満で自宅でオナニーばかりしてる女教師、井ノ口由香が放課後の見回りで生徒の性交現場を目撃し、そのときの男の子とカラダの関係を持つとこから物語が始まります。そして、その男の子とのセックスの虜になってしまいどんどん深みにハマっていきます。
途中で他の教師も巻き込みながら物語を展開していき、エンディングまで突っ走っていきます。

グッときたのはセックスの後に家の合鍵を主人公に渡したシーン。男の虜になっていることが明確にわかるシーンです。


月野定規さんの漫画の魅力はやはり汁だくのネットリしたセックスでしょうか。
汗や愛液や涎に精液、さらにはおしっこに潮ととにかくぐしゃぐしゃになるまでヤりつくしています。
ジワジワと教え子とのセックスにハマっていく教師の姿がしっかりと描かれていますのでそういった『快楽堕ち』みたいなのが好きな方にもおススメです。
また、年上である教師が年下の生徒にいいようにやられているというのもエロいです!
2012-11-24 21.48.48 2012-11-24 21.54.08

絵に関しては、見ればわかりますが下の毛が結構ボーボーです。(キャラによってはパイパンもいます)
パイパンマンな方は避けたほうがいいかもしれません。
また、性器も手を抜かずかなり描きこんでいるのも高評価です。
アヘ顔の描写もありますが、そんなに気になりませんでした。が、苦手な方は一応注意。
2012-11-24 21.52.112012-11-24 21.58.22 



男のほうが射精を完全にコントロールしてたり、セックス中に他の2人が冷静な分析してたりと色々突っ込みどころもあるのですが、締めるところは締めていて物語的にも最後はどう終わるのか気になりましたし、エロも濃いので実用性バツグンで文句なしだなと思います。

女教師の教え子との背徳感溢れるセックスが見たい方。年下の教え子のセックスの虜になる教師が見たい方にはおススメです。




とらのあな【8pカラー小冊子(かなり以前に快楽天で描いた4pのカラーショート漫画2編。どちらも単行本未収録作品です)とのこと】
http://www.toranoana.jp/mailorder/bok/pagekit/0000/00/05/000000052406/index.html
メロンブックス(描き下ろし着せ替えブックカバー)
http://shop.melonbooks.co.jp/shop/sp_211000026278_wani_afterschool.php
まんが王倶楽部(描き下ろしカラーイラストカード)
http://www.mangaoh.co.jp/catalog/299987/
COMIC ZIN(描き下ろしカラーイラストカード)
http://www.comiczin.jp/info/comic/index.cgi?no=2041

月野定規さんのホームページ / twitter
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/11/25 20:37 ] エロ漫画 感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

CustomCategory
最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。