だーはまろぐ

好きなバンドの紹介や、エロ漫画やその他のレビューを中心とした雑記ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コイナカ らんち

今回はらんちさんの単行本、『コイナカ』を紹介したいと思います。




この単行本はらんちさんの初単行本。いろんなところで告知されてたり、抱き枕カバー作られたりとかなり力入れて広告してたみたい。デカポスターも話題になりましたね。

表紙がバイーンて感じなので机に置きっぱなしにするのが怖いです。
ちなみにカバー裏にもカラーでイラストが入っているという豪華仕様。さらに中にカラーピンナップが入ってたりしてます。

今作はとにかく中田氏にこだわっていて、収録タイトルすべて中田氏フィニッシュです。
らんちさんの描く女の子の魅力といえばやはりムッチリした身体ですね。
ムッチリとした太ももに、どたぷーんなおっぱい。貧乳に価値なんかなかったと言わんばかりの豊満なバストたちが単行本を彩っております。
いやぁ・・・ワタクシは貧乳も好きなんですけどね。HAHAHA




さて、収録タイトルは

「Doピング!」

「OnSenサティスファクション」

「シタイコト:イエナイコト」

「虜ボイス」

「虜ボイス2」

「暑中開花」

「天敵的花嫁」

「蛍光フィルタ」

の8つとなっております。
個人的にお気に入りなのが、「天敵的花嫁」と「蛍光フィルタ」です。


チラッ

「天敵的花嫁」は、育ちのいい和服美少女と女性恐怖症の主人公がワンチャンセックスするお話。
和服っていいですよね。ワビサビ的なものも感じるし、はだけてるのはエロいですし。もっと和服を着る女性が増えてもいいと思うんですけどね・・・やっぱ高いし着づらいしってのがあるんでしょうね。残念です。








ヒロインの蛍ちゃん








「蛍光フィルタ」は歳の差カップルが微笑ましいお話。年下カレシが年上カノジョと釣り合おうとしていろいろ背伸びしちゃいます。僕の意見ですが、こんなデートは面倒くさそうなのでしたくありません。クラシックのコンサート行くくらいならスフィア福岡公演行きますね!!

ギャップ



俺のクソ思考はほっといて本題に戻しますが、このカノジョさんはデートの途中まで「青春だねえ」とか「アラアラ、ウフフ・・・」とか「まぁ!」とか言うくらい余裕の態度でしたが、ラブホテルに入ってからは様子が一変します。そのギャップがかわいい。
プレイもかなりいいです。もうとにかくラブラブでカノジョはずっと蕩け顔で喘ぎっぱなし。余すことなくエロエロBodyを見せつけてくれますからきっと満足できます。しかも体面座位フィニッシュ。もう言うことありません。


ちなみに僕はこのヒロインの蛍ちゃんがお気に入りです。
ナイスバディ

とってもかわE~






なんか大分雑な感じになってしまいましたがこの辺で!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/04/17 23:54 ] エロ漫画 感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

CustomCategory
最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。